ぼやきという形で残すことを使命として日々鍛錬

新年度を迎えまして

2022年度を迎えました。
いずれでも言われていますが、昨年、一昨年とコロナ禍の中で、とても不安定な年でかつ、初めての経験となり、そして、既に終息していると思われていたはずですが、未だ感染が収まらないままで迎えることになりました。

そうこうしているうちに、海外では戦争が勃発し、とても予想しないことが次々に起こるものだと改めて生きることの大切さ、また、難しさを感じざるを得ません。

ですので、外壁塗装 京都では、意識を改めてより強い気持ちで業務にあたり一つひとつのことをしっかりとこなす、ということを大切にしたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です